LIXIL、スポーツ義足体験授業の全国展開を開始 「多様性の尊重」を推進

LIXIL、スポーツ義足体験授業の全国展開を開始 「多様性の尊重」を推進
リオ2016パラリンピック銅メダリストの佐藤圭太選手(右)ら義足アスリートも講師として参加予定

LIXILは、コーポレート・レスポンシビリティ戦略において重要課題のひとつとして掲げている「多様性の尊重」を推進するため、自分とは違う他者への理解を深めることを目的とした、「ユニバーサル・ラン <スポーツ義足体験授業>」を全国の小中学校を対象に2017年4月よりスタートしました。

障がい者や高齢者など自分と遠い存在として捉えがちな他者に対する意識を変えるきっかけとなることを目指し「2020年までに2020時限の実施」を目標にしています。

詳しくはこちら