活動報告

テーマ講師(敬称略)
20184月野村総研に聞く今後の住宅マーケット 期待されるストック市場拡大の糸口とは!?榊原 渉(野村総合研究所 上席コンサルタント グローバルインフラコンサルティング部長 コンサルティング事業本部)
3月人工知能が与えるソリューションの可能性~AIで住まいの事故をどこまで防げるか~西田佳史(国立研究開発法人 産業技術総合研究所 人工知能研究センター 首席研究員)
2月住まいに潜む事故リスクを防げ!!
『木造住宅の劣化対策のガイドライン』を徹底解説!
土屋喬雄(東洋大学名誉教授)
石川廣三(東海大学名誉教授)
1月今、若者はどんな生活空間を求めている?
~TOOLBOXに聞く、リノベーションの未来像~
荒川公良(TOOLBOX取締役)
201711月“hanare”にみる地域活性化の成功の極意宮崎晃吉(HAGI STUDIO)
8月NPS活用で収益に結びつく“顧客視点経営”を今西良光(エモーションテック)
7月急成長する“シェアリングサービス”市場石山アンジュ(シェアリングエコノミー協会)
6月代行事業者2社に聞く民泊の今とこれから原康雄(オックスコンサルティング)
5月解体住宅廃材の利活用の胎動東野唯史(リビルディング・センター・ジャパン)
4月一歩先を行く海外のスマートホーム吉岡佐和子(情報通信総合研究所)
2月どうなる2030年の住宅・住生活内山博文(リノベーション住宅推進協議会)
川島範久(東京工業大学)
大和田茂(ソニーコンピュターサイエンス研究所)
201612月世界最大のコミュニティサイト“Houzz”加藤愛子(ハウズ・ジャパン)
11月今、話題のホームステージング杉之原冨士子(日本ホームステージング協会)
9月木造建築の現在地と普及への課題三井所清典(芝浦工業大学名誉教授)
6月貧しくても豊かな住生活のつくり方水口哲(ジャーナリスト)
8月子育て・保育環境の現状と課題秋山怜史(一級建築士事務所秋山立花)
8月在宅医療の最前線佐々木淳(医療法人社団悠翔会)
5月今後の住宅政策の方向性~住生活基本計画~住本靖(国土交通省住宅局)
4月住宅ローンと住宅マーケット横谷好、嘉藤鋭(住宅金融支援機構)
3月❝おうちハック❞ってなぁに?大和田茂(ソニーコンピュータサイエンス研究所)
2月住宅ストックの新たな価値創出に向けて松村秀一(東京大学大学院教授)
1月ソーシャルメディアの活用術舟久保竜(ドゥ・ハウス)
201512月日本版CCRCの今とこれから高橋英與(コミュニティネットワーク協会)
12月どうなる・どうするZEH中村幹(経済産業省資源エネルギー庁)
田辺新一(早稲田大学教授)
11月電力自由化が生む新たな住生活ビジネス高橋洋(都留文科大学社会学科教授)
10月地方創生で試される“田舎力”金丸弘美(食環境ジャーナリスト)
9月新市場「中大規模木造」の創出腰原幹雄(東京大学生産技術研究所教授)
仲倉修(日本政策投資銀行)
8月明らかになってきた緑の予防医学効果飯島建太郎(桐蔭横浜大学准教授)
7月住生活基本計画の策定に向けて坂根工博(国土交通省住宅局)
7月新たなインフィルリフォーム市場を創出野城智也(東京大学副学長)
6月DIYで新たな価値を生み出すDIY女子部
5月ヘルスケアビジネス最前線猪野正浩(タニタ)
坪井俊明(NTTアイティ)
4月シンクタンクが考える2020年の住宅産業篠原二三夫(ニッセイ基礎研究所)
水石仁(野村総合研究所)
宮崎要(三菱総合研究所)
201412月地方創生と住宅産業伊藤明子(内閣官房まち・ひと・しごと創生本部)