ポラスグループの中央グリーン開発『パレットコート柏たなか エヴァーシティ』を開発

ニュース ポラス  ポラスグループの中央グリーン開発『パレットコート柏たなか エヴァーシティ』を開発

『パレットコート柏たなか エヴァーシティ』 (全150棟)全体区画図

ポラスグループで分譲住宅の企画・販売を手掛ける中央グリーン開発は、千葉県柏市で総棟数150棟、全棟敷地面積150㎡以上の大規模戸建分譲住宅『パレットコート柏たなかエヴァーシティ』を開発。

アメリカの優良な分譲住宅地のように、数十年後も開発当時の美しい景観が守られ、資産価値が維持・向上される住宅地を目指し、LAND PLAN(景観)・SAFETY(防犯・防災)・COMMUNITY(ふれあい)を街づくりのテーマとしています。

5月中旬より第1期の<サンシャイン・ステイト(フロリダスタイル) (全16棟)>を、7月8日より第2期<コースタル・ステイト(カリフォルニアスタイル)(全16棟)>の販売を開始しました。

詳しくはこちら