パナホーム、新概念の換気・空調システム「エアロハス」の採用住宅を拡大

ニュース パナホーム  パナホーム、新概念の換気・空調システム「エアロハス」の採用住宅を拡大

『エアロハス』の採用でエアコンや垂壁が無くすっきりと広がるダイニング

パナホームでは、2017年4月新発売の戸建住宅のフラッグシップ商品「カサート プレミアム」に標準装備している空調システム『エアロハス』の採用住宅を拡大。8月より、制震鉄骨軸組構造の「カサート」シリーズにもオプションで展開を図ります。

「エアロハス」は、パナソニックの「専用エアコン+換気システム」による換気・空調システムで、家中を快適な温度に保ちながら、自然の力(地熱)の活用と各室を温度センサーで制御することにより、快適性と省エネを実現し、ZEHの対応も容易にします。

詳しくはこちら