三菱地所レジデンスのバンコクでの分譲マンション事業 計10,000戸を突破

三菱地所レジデンスは、2014年にタイ・バンコクにて、現地のデベロッパーであるAP社と分譲マンション事業を展開し、2016年3月にはAP社と分譲マンション事業を行う合弁会社「Premium Residence(プレミアム レジデンス)」を立ち上げました。

今般第11号プロジェクト「Life Asoke-Rama9(ライフ アソーク ラマ9)」への事業参画が決定し、タイ・バンコクでの事業参画戸数が累計10,000戸を突破することになりました。

詳しくはこちら