旭化成ホームズ、都市の戸建て住宅に多様な生物を呼び込む外構・植栽提案の設計指針『まちもり』を本格展開

旭化成ホームズ  旭化成ホームズ、都市の戸建て住宅に多様な生物を呼び込む外構・植栽提案の設計指針『まちもり』を本格展開

『まちもり』施工例

旭化成ホームズは、都市の敷地に適合した外構植栽の設計指針を基としたエクステリア『まちもり』を10月より同社の供給する戸建住宅「ヘーベルハウス」に本格展開を開始します。

『まちもり』は、建物基礎の足元やアプローチの際、カーポートの目地などの「スキマ」部分を積極的に活用するスキマ植栽や、小さなスペースに対応した階層構造の植栽『まちもり』ポットを中心に、殺風景になりがちな都市の住まいに小さな森を創出し、鳥類をはじめとした都市の多様な生物が訪れる事を目指したことが大きな特徴です。

詳しくはこちら