東京ガス、ガススマートメーター向けに低消費電力通信技術「eDRX」対応LTE通信端末を開発し、実証実験を開始

 
2017.11.13

東京ガスとNTTドコモは、ドコモがガススマートメーター向けに新たに開発した低消費電力通信技術「eDRX」対応LTE通信端末の国内初の実証実験を11月9日より開始しました。

eDRX対応通信端末は、検針など通信頻度が低い業務を前提とした通信端末であり、基地局から送信されるデータの受信タイミングを長周期に設定しておくことにより省電力化が可能となります。これまでと比べ消費電力が90%以上削減されるため、電池駆動による10年以上の稼働が期待できます。両社は、本実証で消費電力削減効果と最適な受信タイミングを検証します。

詳しくはこちら