住宅ビジネスをもっと楽しく、もっと創造的に

防災対策はコストからバリューへ 防災事業収益化の必要性

【趣旨】

近年、頻発する自然災害、「防災」についても身近なものになりつつあるものの、消費者にとっては優先順位はまだまだ高くはないのが現実ではないでしょうか。「防災」対策をコストととらえず付加価値つまり「バリュー」と捉えて、新しい防災サービス産業の創出を目指し発足したのが(一社)防災事業経済協議会(BOCO、会長・目黒公郎東大教授)です。

なぜコストからバリューなのか?これまでの防災対策の課題とは何なのか、防災事業を収益化するために企業はどう取り組んでいけばよいか、など協議会の取り組みと今後の展開を交えながらご講演いただきます。

【開催内容】

防災対策はコストからバリューへ 防災事業収益化の必要性
・なぜコストからバリューなのか?防災を取り巻く環境変化と防災対策の課題
・持続可能な社会に企業が貢献できること、防災事業を収益化するために必要なこと
・BOCOの取り組みと今後の展開 など

*新型コロナウィルスの影響などによって中止・延期になる場合がございます。また、開催に当たっては、マスクの着用などをお願いする場合がございますので、ご了承ください。