ご加入について

活動内容

・スマカチ・シンポジオ

 ご加入について

2017年2月に行った第22回シンポジオの様子

住生活産業に関する旬なテーマで毎月開催するシンポジウムです。
毎回、メディア主催ならではの実践的かつ産業横断的な幅広いテーマで、バラエティに富んだ講師の方々を招いて開催しています。
例えば、ZEHや木造建築、IoTなどマーケット、行政施策、技術、異業種のビジネスモデルなど、ほかセミナーなどで聞くことができない内容です。
住生活産業界が知っておくべき最新情報、新たなビジネスモデル構築や商品開発に繋がるヒントが満載です。

スマカチ総研への参加で、3名様までご参加が可能です。

・スマカチ・ゼミ

一つのテーマをより深く追求する、少人数開催の企画です。複数回開催で専門的な知見を広げられるもの、業界横断的な勉強会、話題の施設・ショップなどの見学会、ワークショップなど、さまざまな企画を展開しています。

・スマカチ通信

開催したイベントの概要を、オリジナルツール「スマカチ通信」を通して随時報告しています。

・調査事業

住まいに関する調査を実施し、情報発信を行っています。プレスリリースの配信や参加メンバー向けに報告書の配布などを行っています。
また、参加企業のご要望により独自調査から報告書作成までを手がけています。

・そのほか

住宅産業専門誌「Housing Tribune」事業で培ったコネクションやノウハウなどを生かしながら、多角的に新しい住まい価値の創造を目指して関連の情報発信を行っています。

参加メリット

〇入会金10万円(初年度のみ)+年会費20万円で、シンポジオやイベントなど、すべてのコンテンツをご利用いただけます
〇最新の業界トレンドの情報を入手することができます。
〇参加企業はもとより、シンポジオやイベントなどを通じて学識経験者、行政担当者、異業種企業など、人脈を広げることが可能です。
〇人の交流、情報の入手を通じ、商品開発、新ビジネス展開、異業種企業との連携等の可能性を広げます。
〇スマカチの“場”を通じ、自社事業をアピールすることが可能です。
〇セミナーなどイベントの開催や調査の実施など、スマカチ総研が持つノウハウを活用できます。
〇スマカチwebを通じてスマカチ総研という第三者的機関から自社事業等の情報を発信できます。

ご加入のお申し込み・お問い合わせ