住宅ビジネスをもっと楽しく、もっと創造的に

クックパッドが展開する住宅・不動産ビジネス “たのしいキッチン事業”の狙いを企画

【趣旨】

クックパッドでは、料理レシピサービスの運営をはじめとして、毎日の料理を楽しくする事業に取り組んでいます。その一環として、キッチン環境をより快適に、より使いやすくすることを目指し、「たのしいキッチン事業」を展開しています。

「たのしいキッチン不動産」という不動産情報サイトも開設しています。独自に開発した「たのしいキッチンスコア」を活用し、キッチン空間の充実度を参考に物件を選択できるようにするといった取り組みを進めています。

第56回スマカチ・シンポジオでは、たのしいキッチン事業を担当するクックパッドの渡部一紀氏を講師に迎え、同社が展開する住宅・不動産ビジネスの概要や狙いなどについてお聞かせいただきます。

【開催内容】

クックパッドが展開する住宅・不動産ビジネス “たのしいキッチン事業”の狙いを企画
・「たのしいキッチン不動産」などの住宅関連事業に進出した目的・経緯など
・「たのしいキッチン不動産」、「たのしいキッチン住宅」、「たのしいキッチン住宅おうちリノベ」の事業概要
・住宅・不動産分野での今後の事業展開の予定

 *新型コロナウィルスの影響などによって中止・延期になる場合がございます。また、開催に当たっては、マスクの着用などをお願いする場合がございますので、ご了承ください。